投資信託で資産運用中の人は株式投資はしちゃ駄目なの?

0721-kabu

無料で最後まで読めます! お金の増やし方を解説したページはこちら

最近、何かと話題の任天堂。

ポケモンGOが世界中で大ヒット中、それがニュースサイトでも大々的に取り上げられて、株価が大きく上昇しました。今週は先週までの上昇から一転、少し下がり様子を伺う展開。

グーグルでもヤフーでも「7974」と検索すると任天堂の株価が確認できます!

それでも先週の株価の値動きに興奮を覚えた人も多いかもしれませんね。日に10%、次の日にまた10%とこんなペースで上がっていくなら、投資信託で小さく数%のリターンを狙うよりもここで思い切って任天堂の株を買ったほうがいいのでは!?こう考えてもおかしくはありません。

投資信託で資産運用をする人が株式投資をするのは駄目なの?この問いに私の視点で答えます。

私は買ってみてもいいと思います。ただ「買い方」は注意した方がいいです。

買い方はそのまま「買う金額」と置き換えてください。任天堂を例に考えると、任天堂の株価は21日の今日で1株2,8000円です。単元株数は100株なので、280万円!からの取引です。これが最少の購入単位です。

10%上がれば+28万円になりますし、ほんの数週間前までは2万円を切る株価でした。この時に持っていた人は+50%を超えるリターンを得られることに。

わーすごい!と興奮したくなりますよね。でも株は絶対に上がるわけではありません。(それは投資信託も)19日に買って20日に売ってしまった場合は、-10%くらいの損失になります。もしかしたらここで揉み合った後にまたぐんぐん上昇する展開が続く可能性もありますが、大きく買われ過ぎていたとなると、ここから更に下がってしまう可能性も。上がるか下がるかどちらの見通しも難しいものです。

それでもここまでの上昇を見て買ってみたい!と言う人には私は購入金額をぐっと抑える方法をお勧めします。例えばマネックス証券のワン株とか。証券会社によっては単元株では無く、1株からの購入が出来るサービスもあります。

私が買うならワン株で1株とか2株くらい。少しだけ株式投資をやってみるとか。買って売却した時に少し増えてればラッキーと思えるくらい、損をしても残念と割り切れるくらいの金額に留めます。

間違ってもこれで老後の生活資金を1.5倍に!みたいに大きく買わないでくださいね。結果として増えればいいけれど、減った時には大変な現実が待っています。

私が使っているセゾン投信について

セゾン投信なら「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」「セゾン資産形成の達人」2つの投資信託で世界中へ分散投資が可能に。

セゾン投信の投資信託は世界的に知られるバンガード社を始め、T.ロウ・プライス、アライアンス・バーンスタイン、日本コムジェストのファンドに投資しています。

バナーの画像から無料で資料請求ができます。

セゾン投信にトライ!このブログについて

このブログはセゾン投信のファンブログです。セゾン投信株式会社との直接的な関係はございません。私もセゾン投信を利用する一人。利用者の立場としてブログから良いところ、気になるところを遠慮なく発信していきます。

セゾン投信にトライ! セゾン投信にトライ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)