セゾン投信を始めたばかり。最初はスポット購入?積み立て?

0908_pic2

無料で最後まで読めます! お金の増やし方を解説したページはこちら

mokoさんからご質問を頂きました。

——————

はじめまして。
今年4月からセゾン投信を始めました。
積立NISAを始め、特定口座の資産形成達人ファンドに150万スポット購入しました。
購入時が丁度価格が低くなっていた時期で現在約11万の損益です。
余剰資金があるので追加でスポット購入したいのですが、基準価格が上がってしまうのが
嫌で迷っています。
特定口座で積立を始めてドルコストで運用したほうが良いものなのか
勉強不足で判断できないでいます。
助言いただけるとありがたいです。
よろしくお願い致します。

——————

ご相談ありがとうございます。

私の視点でアドバイスしてみますね。まず前置きになりますが、経験のある人でも回答は様々だと思いますので、一つの意見として考えてみてください。

いいタイミングで買うことに、こだわるならスポット購入
日経平均やNYダウなどの株価指数の値動きに注意して見れるならスポット購入

逆に

タイミングを選ばす機械的に対応したいなら積み立て

でしょうか。

ここでスポット購入を選んだ場合、「じゃあ初心者でもいいタイミングで買えるの?」と言う疑問があると思います。これははっきり言ってしまうと経験者の人でも正確にタイミングを当てることは難しいです。

例えば「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」「セゾン資産形成の達人ファンド」どちらも絶好の買い時だと思える瞬間が月曜日にあったとします。その瞬間は確かにうんと大きく下がったいいタイミング、でもそこから持ち直した1ヶ月後にもっと大きく下がった買い時があるかもしれないのです。

逆にいいタイミングを待ち構えようとする間に基準価額はどんどん上がっていき、こんなことならもっと早くにタイミングを選ばずに買っておけば良かった!なんてことだってあります。

タイミングを選ぶことが難しいなら積み立て?

私はどちらを選んでみてもいいと思います。スポット購入も積み立ても、どちらもやってみてもいいかもしれませんね。

セゾン投信だけじゃなく、投資信託を買ってお金を運用するのは長い時間をかけて培っていくものです。

いいタイミングなんて選べないと思っていた人が案外、うまく買い時を見つけられたり、スポット購入で買う様に心がけていた人が案外積み立ての方が気持ちも穏やかに投資できたりすることもあるかもしれません。

自分がどっちにしようかと悩む気持ちとその後に合う合わないの結果はまた違うんじゃないのかなと思います。

私が使っているセゾン投信について

セゾン投信なら「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」「セゾン資産形成の達人」2つの投資信託で世界中へ分散投資が可能に。

セゾン投信の投資信託は世界的に知られるバンガード社を始め、T.ロウ・プライス、アライアンス・バーンスタイン、日本コムジェストのファンドに投資しています。

バナーの画像から無料で資料請求ができます。

セゾン投信にトライ!このブログについて

このブログはセゾン投信のファンブログです。セゾン投信株式会社との直接的な関係はございません。私もセゾン投信を利用する一人。利用者の立場としてブログから良いところ、気になるところを遠慮なく発信していきます。

セゾン投信にトライ! セゾン投信にトライ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)