投資信託を始められない人

0523-doushiyo

無料で最後まで読めます! お金の増やし方を解説したページはこちら

わかります。

私も最初はそうでしたから。

取り分け勢いで始められた人、お友達がセゾン投信で大きく増えたことを知った人は始めやすいかもしれませんね。

でも、調べれば調べるほど、不安は増すと言う人もいるかもしれません。

だって10万円で投資信託を買えば、それが1年後には8万円とか9万円に減ってる可能性もあるわけでしょ?

その通りです。

時間をかければ増える!って言われてもなんだか怪しい・・・

確かにすぐに結果が見えてこないもの、しかも場合によっては3年、5年と時間をかけていかないとプラスにならないものと分かると、すぐに信用するのも難しいですよね。

でもそうじゃない、必ず増えます!と言ってる人がいたら逆に怪しいです。そんなことを言ってるブログがあったら信用しちゃ駄目ですよ。

減る可能性をリスクと現すと、投資信託は商品の性質上、このリスクを切り離して考える事ができません。為替変動のリスク、円高になった、円安になったと言う為替の値動きも影響を受けますし、価格変動リスク、株が上がった場合、下がった場合ももちろん影響を受けます。

じゃあなぜセゾン投信を始める人が多いのか

例えば、10年後に100万円を150万円にしたいとしましょう。

1.5倍!大きな数字です。

これを定期預金でやろうとしても50万円の利息を貰うことは難しいですよね。けれどセゾン投信、投資信託であればその目標は現実的な目標です。セゾン資産形成の達人は2007年から2016年に至るまでに基準価額はおよそ1.5倍に成長しています。

これは結果、未来への約束では無いけれど、過去から現在にかけての実際の成績です。すごいですよね。

10年後と言うと生活環境も一変しているかもしれません。その時に少しでも生活の糧となる財産があると、やはり生活も違ってきますよね。

今の私が10年先、20年先の自分の生活、家族の生活に何ができるか?

と考えると少し投資信託をやってみようかなと言う気になれるのでは無いでしょうか。

私が使っているセゾン投信について

セゾン投信なら「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」「セゾン資産形成の達人」2つの投資信託で世界中へ分散投資が可能に。

セゾン投信の投資信託は世界的に知られるバンガード社を始め、T.ロウ・プライス、アライアンス・バーンスタイン、日本コムジェストのファンドに投資しています。

バナーの画像から無料で資料請求ができます。

セゾン投信にトライ!このブログについて

このブログはセゾン投信のファンブログです。セゾン投信株式会社との直接的な関係はございません。私もセゾン投信を利用する一人。利用者の立場としてブログから良いところ、気になるところを遠慮なく発信していきます。

セゾン投信にトライ! セゾン投信にトライ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)