「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」「セゾン資産形成の達人ファンド」買うならどっちがいいの?

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド セゾン資産形成の達人ファンド

無料で最後まで読めます! お金の増やし方を解説したページはこちら

セゾン投信に申込みをしたけれど、じゃあ何を買おうか、セゾン投信で用意されているのは

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
セゾン資産形成の達人ファンド

この2つ。

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド セゾン資産形成の達人ファンド

ぱっと見た感じだと、どちらも世界中に分散して投資しているらしい。でもどう違うのかよくわからない、私なりに解説してみます。

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドは投資対象は株式、債券が半分ずつと言った割合。

セゾン資産形成の達人ファンド

投資対象は株式。こちらも世界中の株式へ分散投資を行います。

2つのセゾン投信に共通しているのは?

どちらも世界中の株式に投資をしている点です。日本、アメリカ、ヨーロッパ、新興国のマーケットに投資します。

長期的に大きなリターンが得られるのはセゾン資産形成の達人ファンド

こちらのほうがセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドよりも大きなリターンが得られると思います。

じゃあ、セゾン資産形成の達人ファンドが良いかと言うと一長一短です

投資信託を運用する会社はファンドを通して株や債券を購入します。

日経平均が何百円下落した!

こんなニュースを時々耳にしますよね。世界中の株式市場も同じく時には大きく下落します。投資をするタイミングによっては、その下落の影響をセゾン資産形成の達人ファンドのほうが強く受けてしまう場合も。

「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」「セゾン資産形成の達人ファンド」2つの性質はー

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド安定性重視セゾン資産形成の達人ファンド成長性重視と言うイメージでいいと思います。

言い方を変えると

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド下げ幅は小さいが上げ幅も小さい

セゾン資産形成の達人ファンド上げ幅は大きいが下げ幅も大きい

こんな感じ。この2つの性質を生む要因が株と債券の比率です。

株式への投資比率が大きければ、世界的に株式市場が好調な時、どの国の株価も1年間を通して堅調に上昇したと言う時にはその恩恵を大きく受けます。

ちなみにどちらかしか買ってはいけないと言うことはありません。私はセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドセゾン資産形成の達人ファンドをそれぞれ半分ずつ1:1の割合で購入しました。

セゾン投信のホームページでも1:1で買ったり、また2:1で買ったりと言った方法が紹介されています。

最初は2本を同じ割合で買ってみてもいいのかも。

私が使っているセゾン投信について

セゾン投信なら「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」「セゾン資産形成の達人」2つの投資信託で世界中へ分散投資が可能に。

セゾン投信の投資信託は世界的に知られるバンガード社を始め、T.ロウ・プライス、アライアンス・バーンスタイン、日本コムジェストのファンドに投資しています。

バナーの画像から無料で資料請求ができます。

セゾン投信にトライ!このブログについて

このブログはセゾン投信のファンブログです。セゾン投信株式会社との直接的な関係はございません。私もセゾン投信を利用する一人。利用者の立場としてブログから良いところ、気になるところを遠慮なく発信していきます。

セゾン投信にトライ! セゾン投信にトライ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)