アメリカの大統領選と投資信託は関係あるの?選挙後の投資信託との向き合い方

1108_america

無料で最後まで読めます! お金の増やし方を解説したページはこちら

11月に入ると慌ただしいですね(汗

写真が引き立つ年賀状なら【年賀家族2017】

2017年の年賀状の準備されてますか?
私もここで使ってみようかな。早めに準備しておかないと!

さて本題についてのお話。

アメリカでは11月8日に大統領選が行われます。今日です!ヒラリー・クリントン氏、それともドナルド・トランプ氏、報道ではどちらの大統領が誕生してもおかしくない接戦が続いているとのこと。

ここでアメリカのことでしょ。投資信託と関係あるの?と思うかもしれませんね。それが関係あるんです。それも一部の投資信託だけでなく、幅広く影響が及ぶ可能性があります。

ヒラリー・クリントン氏が当選した場合
株価は横ばい・上昇

ドナルド・トランプ氏が当選した場合
株価は一時的に下がる可能性も

と言われています。株価が下がると投資信託も下がります。国内、日経平均連動の投資信託でもその影響は及ぶ可能性があります。

トランプ大統領が誕生すると世界はどうなっちゃうんだろう、こんな風に不安が大きくなると世界中で株価は同時に下がります。

投資信託、セゾン投信を買いたいと言う人は

ここがチャンスになるかもしれません。お仕事終わり、セゾン投信のホームページで基準価額はチェックしておきましょう。

資料請求はされてますか?口座を作っておかないと、とにもかくにも始められないですよ!

投資信託、セゾン投信を保有中の人は

もしトランプ大統領が誕生して、次の日から大きく下がっても慌てずに様子をみましょう。

どうしよう!?大変だ!?となったらまたブログでもどうするかお知らせします。

一応、下がったとしても「一時的に」と言うことみたいですよ。

世界で注目される大統領選。開票は日本では9日の午前中から始まります。

私が使っているセゾン投信について

セゾン投信なら「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」「セゾン資産形成の達人」2つの投資信託で世界中へ分散投資が可能に。

セゾン投信の投資信託は世界的に知られるバンガード社を始め、T.ロウ・プライス、アライアンス・バーンスタイン、日本コムジェストのファンドに投資しています。

バナーの画像から無料で資料請求ができます。

セゾン投信にトライ!このブログについて

このブログはセゾン投信のファンブログです。セゾン投信株式会社との直接的な関係はございません。私もセゾン投信を利用する一人。利用者の立場としてブログから良いところ、気になるところを遠慮なく発信していきます。

セゾン投信にトライ! セゾン投信にトライ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)