セゾン投信、1月末までの基準価額と評価損益。年率+10%も見えてきた!

0201_setubun

無料で最後まで読めます! お金の増やし方を解説したページはこちら

2017年最初の1ヶ月が経過しました。1ヶ月が早いですね。

ここ数日、お天気もいい日が続いています。ただ、風邪は流行ってるみたいなので、帰宅後のうがい手洗いは徹底しないと!ですね。

さて、セゾン投信の「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」「セゾン資産形成の達人ファンド」購入して11ヶ月が経ちました!

結果は・・・・

219,352円に!

+19,352円となりました。

セゾン投信 基準価額 損益

「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」の基準価額は1月31日時点で13,215円。「セゾン資産形成の達人ファンド」の基準価額は1月31日時点で17,105円となりました。

これまでの運用経過はこちら

「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」「セゾン資産形成の達人ファンド」2つの投資信託の値動き

0201-performance

どちらも10万円からのスタートです。購入したのは2016年の3月。

図の2017年と言う括りで見ると、青い線「セゾン資産形成の達人ファンド」は+1万2,000円前後の含み益、「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」は+6,000円前後の含み益を追加して2017年を迎えています。

合算すると含み益も+2万円まであと少しのところ。これ、あと1ヶ月で到達できると1年間での含み益は+10%達成が見えてきます。

買って、経過を見ていくだけで1年後に+10%の含み益が付くなら美味しいですね♪

今年はiDeCo(イデコ)の取り扱いに加え、ゆうちょダイレクトでも購入が可能になりました。これをきっかけにセゾン投信の人気も益々高まっていくかもしれないですね。

一方で今の時期に投資信託をやってみようかな、どうしようかなと迷う方はなんとなくお気持ちわかります。

今、何かと話題のトランプ大統領

投資信託に影響は無いの?と気になりますよね。もしかしたら短期的に基準価額が大きく下がるタイミングがあるかもしれません。去年もそんな時が2回くらいありました。でもこれ買いたい人にとっては投資信託のバーゲンみたいなものですよ。自分で出来るだけ安く買えるタイミングを狙いたいと言う人は口座だけ開設してそのタイミングを待つとかでもいいかもしれませんね。

私は特に方針を変えず!

まずあと1ヶ月持って丸1年に。1年経過したら、また1年、また1年と長く保有する予定です。

私が使っているセゾン投信について

セゾン投信なら「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」「セゾン資産形成の達人」2つの投資信託で世界中へ分散投資が可能に。

セゾン投信の投資信託は世界的に知られるバンガード社を始め、T.ロウ・プライス、アライアンス・バーンスタイン、日本コムジェストのファンドに投資しています。

バナーの画像から無料で資料請求ができます。

セゾン投信にトライ!このブログについて

このブログはセゾン投信のファンブログです。セゾン投信株式会社との直接的な関係はございません。私もセゾン投信を利用する一人。利用者の立場としてブログから良いところ、気になるところを遠慮なく発信していきます。

セゾン投信にトライ! セゾン投信にトライ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)