セゾン投信、10月末までの基準価額と評価損益を公開。まだまだこう着は続く!

紅葉

無料で最後まで読めます! お金の増やし方を解説したページはこちら

11月に入りました。秋ってこんなに気温が高かった?そんな思いもあった先月から、気付けばすっかり肌寒い季節に。

ハロウィーンは楽しまれました?ここから先は年末、クリスマスの色合いが濃くなりそうですね。

さて、セゾン投信の「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」「セゾン資産形成の達人ファンド」購入して8ヶ月が経ちました!

結果は・・・・

197,174円に!

-2,826円となりました。

10月 セゾン投信 基準価額 評価損益

「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」の基準価額は10月31日時点で12,113円。「セゾン資産形成の達人ファンド」の基準価額は10月31日時点で15,094円となりました。

これまでの運用経過はこちら

「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」「セゾン資産形成の達人ファンド」2つの投資信託の値動き

10月 セゾン投信 投資信託 評価損益

価格の推移を見ると、8月からこう着した状態が続いてますね。

お金を増やしたい!と願う人には(私も同じ想いです)、今は辛抱の時です。

さてじゃあこんな横ばいの状態、これっていいことなの?悪いことなの?と考えられる方もいるかもしれませんね。

私は「普通」だと思います。一年間と言う期間で見ると、投資信託も必ず増えるわけではありません。大きく増える時もあれば、若干マイナスに終わってしまう年も。もし今年一年を終えて、引き続き横ばいで終わってもそんな一年だったと言うだけのことです。

むしろこう言う時ほど、口座だけは作っておこうかとか資料請求しておこうか、お金を増やすための準備は進められてたほうがいいと思いますよ。

横ばいの経緯としては、アメリカの大統領選が間近に控えている事、12月にもアメリカの追加利上げが実施されるか注目が集まっている事、OPECの減産合意があるか等が株式市場の注目材料になっています。

宝くじ、年末ジャンボ 宝くじも発売の時期になってきましたよね。宝くじも「当たるかも!?」「当たるかも!?」と言われると当たりそうな気がするし「どうせ当たらないよ」と言われれば買う意欲も無くなりますよね。

株式市場に当てはめるなら「上がるかも」と期待する声も「下がるかも」と期待する声も丁度半分。様子見なのが今の状況です。その様子見にさせてる状況が大統領選などの動向です。

でもアメリカの大統領選ももう終盤ですし、日程がここから変わることはありません。11月、12月と株式市場を様子見にさせる材料が1つ1つクリアになっていくと、そこから先の展開は明るいのかも・・・しれませんね。

2017年からはiDeCo(イデコ)の制度拡大も始まります。セゾン投信やiDeCo(イデコ)をどう活用していこうかと少しずつ準備はしておきましょうー。

私が使っているセゾン投信について

セゾン投信なら「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」「セゾン資産形成の達人」2つの投資信託で世界中へ分散投資が可能に。

セゾン投信の投資信託は世界的に知られるバンガード社を始め、T.ロウ・プライス、アライアンス・バーンスタイン、日本コムジェストのファンドに投資しています。

バナーの画像から無料で資料請求ができます。

セゾン投信にトライ!このブログについて

このブログはセゾン投信のファンブログです。セゾン投信株式会社との直接的な関係はございません。私もセゾン投信を利用する一人。利用者の立場としてブログから良いところ、気になるところを遠慮なく発信していきます。

セゾン投信にトライ! セゾン投信にトライ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)