株価下落。でも実は投資信託を買う人にはチャンス到来!? 6月下旬の今ー。

0628-chance

無料で最後まで読めます! お金の増やし方を解説したページはこちら

投資信託を始めようかなーと言う人は先週末に日経平均が大きく下落したことを知っている人も多いかと思います。投資信託を持つとやっぱり損をするんじゃ・・・と心配に思うのも当然ですよね。

実際のところ、私も損失が出てます。私は今年の3月に購入したので3ヶ月ほどの保有期間です。購入した時期によってはもっと大きく損が出てる人もいると思います。しばらく順調に増えていたはずなのに、今年に入って増えていた利益が減ってしまった人も。買った時期によっては今は明暗分かれる状況です。

これも時間をかけていくと大よそリターンが並ぶ状態になると思うのですが、それはまだ未来でのお話。

じゃあそんな状況でやっぱり始められないと思うかもしれません。でも中には逆に今がチャンスなのでは?その可能性も考えてみます。

ちなみにセゾン投信の基準価額が大きく下げているは何もセゾン投信の運用が悪いわけではありません。投資信託の保有する株式資産の変動に大きく左右されるためです。

この言葉が適切かは分かり兼ねますが「致し方ない」部分もあるのです。海外の投資対象であれば為替の影響も大きくなります。

ここでチャンスなのでは?のお話に戻します。

0628-performance

2月以降の基準価額の推移をグラフにしました。

セゾン投信の基準価額も株価と同じ様にジグザグに上がったり下がったりを繰り返しています。今は購入時期によって明暗分かれる状況と書きましたが、「セゾン資産形成の達人」を2月上旬、チャートが鋭く下に尖ってる時に購入した人はまだプラスがありそうです。「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」はここ数カ月で見れば最安値に近い状態ですね。

チャンスかどうかと聞かれれば、私は70%、80%くらいは「投資信託を始めるチャンス」と答えると思います。

100%と言えないのはどこか基準価額の底になるのかわからないため。

ちなみに今すぐ資料請求をして口座開設の準備を進めたとしても、投資信託が購入できるまで少なくて1週間はかかると思います。もしかしたらそのタイミングが本当にいい買い時となる事もありますし、その頃にはすっかり基準価額も戻ってしまってるかも。でもその場合でも、次の買い時に備えて準備しておくのがお勧めです。

口座開設をするにはまずは資料請求から。上の画像よりどうぞ。

私が使っているセゾン投信について

セゾン投信なら「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」「セゾン資産形成の達人」2つの投資信託で世界中へ分散投資が可能に。

セゾン投信の投資信託は世界的に知られるバンガード社を始め、T.ロウ・プライス、アライアンス・バーンスタイン、日本コムジェストのファンドに投資しています。

バナーの画像から無料で資料請求ができます。

セゾン投信にトライ!このブログについて

このブログはセゾン投信のファンブログです。セゾン投信株式会社との直接的な関係はございません。私もセゾン投信を利用する一人。利用者の立場としてブログから良いところ、気になるところを遠慮なく発信していきます。

セゾン投信にトライ! セゾン投信にトライ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)