iDeCo(イデコ)とは?確定拠出年金の新しい愛称が始まる!

iDeCo イデコ 個人型確定拠出年金

無料で最後まで読めます! お金の増やし方を解説したページはこちら

iDeCo(イデコ)について解説します。

iDeCo(イデコ)は確定拠出年金普及・推進協議会が提唱する確定拠出年金の新しい愛称です。この愛称は8月1日から21日までの間に一般からの募集を募り、応募総数4,351件の中から選ばれました。

iDeCo(イデコ) 個人型確定拠出年金

iDeCoは individual-type Defined Contribution pension plan の単語の一部から構成されています。

それぞれの意味をスペースアルクで検索してみた結果はこちら。

ideco イデコ 意味

割とそのままな英単語が使われてるのかな。

このiDeCo(イデコ)、今は街ゆく人に聞いてみても、まだほとんどの人がiDeCo(イデコ)のことを知らないと思います。

2017年の1月から公務員の方、企業型の確定拠出年金に加入の方も個人型の確定拠出年金の利用が可能になります。このタイミングに合わせて金融機関もiDeCo(イデコ)の普及を広めていくんじゃないかな。

個人型確定拠出年金 こじんがたがくていきょしゅつねんきん

声に出すと大変。タイプするのもちょっと長いですね。でもiDeCo(イデコ)なら短くまとまって呼びやすいですね。

これからの普及に期待しています!

私が使っているセゾン投信について

セゾン投信なら「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」「セゾン資産形成の達人」2つの投資信託で世界中へ分散投資が可能に。

セゾン投信の投資信託は世界的に知られるバンガード社を始め、T.ロウ・プライス、アライアンス・バーンスタイン、日本コムジェストのファンドに投資しています。

バナーの画像から無料で資料請求ができます。

セゾン投信にトライ!このブログについて

このブログはセゾン投信のファンブログです。セゾン投信株式会社との直接的な関係はございません。私もセゾン投信を利用する一人。利用者の立場としてブログから良いところ、気になるところを遠慮なく発信していきます。

セゾン投信にトライ! セゾン投信にトライ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)